障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
過去の心の声

心の声
  リクルート 求人情報


心の声

2016年11月 みんなの声

Uちゃん

Uちゃんはじめまして。
4月から入園して早いもので半年が過ぎ、親子共々少し落ち着いて来た様な感じでいます。
まず、我が娘は未だに口からの食事が出来ず、経鼻経管栄養(鼻からチューブを入れ栄養をとる事)を使用しています。私達親は、たったこれだけの事なのに、保育園に入れるのにこんなに苦労するとは思わず・・・。
昨年の8月頃から保育園探しをしていたら数え切れない程(10件以上)ことごとく断られ途方にくれそうな時、たまたまインターネットでカンガルー保育園の事を知り、密かに期待と断られる思いが交錯するなか電話をすると、4月からならとの返事が返ってきて「夢なのでは?」と思う程、急に力が抜けた思いでした。

見学した時にも、園児たちも娘の姿を見ても本当に普通に接してくれていて私たちも安心してお任せ出来ると確信し、現在に至っております。
しかしながら、正直家からの送迎時間が片道車で約50分も掛かる、又預かり時間も9時から17時まで、土曜日は不可になると、以前居た職場には復帰は難しく、いざ入園出来たのはうれしいのですが今度は私の仕事がなかなか決まらず、焦った時期もありましたが・・・。
なんとか6月の中旬に仕事が決まり、これから、と思った矢先今度は娘の体調がくずれ(保育園に入る前は熱を出した事がなく風邪もあまり引かない子だったのですが)あまりにも寝ている時苦しそうだったので、救急で夜間の病院に行くと、「RSウイルス」と診断が出てそのまま入院する事になり保育園を約2週間お休みする事になってしまいました・・・。
そんなこんなでバタバタしていましたが、やっと8月ごろから少しゆとりが出来て、生活のリズムも落ち着き毎日楽しく過ごしています。

Uちゃん10月は運動会!!
初めての場所にとても弱く私から離れられず、1日大泣きになるのでは・・?と思いながらいざ当日、運動会が始まると周囲には大好きなお友達や先生がいたので、何とか泣かず、時にはフリーズしたり・・時には笑顔になったり・・頑張って歩いたり・・親ばかですが、こんなにも頑張っている姿を見られただけでもうれしい1日でした。
きっと先生方は保育園での練習の動きとは全く違い、やきもきされたのでは・・?と思いますが(笑)
お土産にメダルをもらった時は、まったく見向きもせず興味なさそうでしたが、家に帰ってほめてあげ首にかけてあげると、うれしそうにかけたまま、あちこちの部屋を歩きず〜っとメダルをかけたまま一日遊んでいました。
娘はとてものんびり屋さん!!ですが、お友達大好き!先生大好き!今はこれだけで私たちは十分です。
まあ〜ぼちぼち成長している姿を楽しみながら日々を送れたら・・と思っています。

今回の「心の声」はいかがでしたか? ぜひみなさんの生の声をお聞かせ下さい!!
共感した  別の意見を持った  その他
その他ご意見はこちらへ
お名前
メール

送信していただいてもこちらからの返信がない場合、文字化けしている可能性がありますので、恐れ入りますが再度ご連絡をいただけます様お願い致します。


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト