障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
過去の心の声

心の声
  リクルート 求人情報


心の声


2009年04月 卒園進級

新年度になりました。心の声も早いもので4年目になります。
4年前、初めて発信したのが、よっくんの保護者の方から頂いた声です。
今は小学校4年生。ご兄弟が園にいるので、よっくんも時々お迎えについて
来てくれます。とっても背が伸びてすっかお兄ちゃんらしくなっていますが、
あの頃と変わらない優しい笑顔で私たちをホッとさせてくれます。

今年3年生になるたっちゃんは、昨年の心の声にも書きましたが、秋の園外保育中
偶然三ッ池公園で会って本当にびっくりでした。
同じく3年生になったゆういちくん。
冬に保育園に遊びに来てくれたのですが、お母様が持参して下さったホームビデオの中に、自分で車椅子を操り上手に方向転換までしている姿は、見ていても信じられない気持ちでした。
ついこの間卒園したような気がするゆうせいくんはもう二年生です。保護者の方の付き添いなしで通学バスに乗って(付き添いがなくても乗れるように保護者の方が尽力されたのです)元気に通学しているようですよ。会いたいなー。

今年3月卒園したこうきくん。ぺんぎんぐみの小さかったこうくん。
こうくん、お父様、お母様、5年間遠いところ本当によく頑張って通われたと思います。
こうくんの笑顔はいつも私たちを幸せにしてくれました。
それからいつも沢山お手伝いをしてくれたお姉ちゃんの笑顔も最高です。
小学校は園よりずっと近くなるので疲れずに行けますね。

あきちゃん。こあらぐみの時にお空に行ってしまいましたが、今年は卒園の歳です。
代わりに卒園証書を受け取ってくれた弟のはるちゃんが卒園式の翌週、「先生、もらったとき(証書を)あきちゃん、フフッて笑ったみたい。」と教えてくれました。あきちゃん受け取ってくれたかな。

さて、本年4月、新しいお友達がぺんぎんぐみに入ってきました。未だとても小さいあきらくん。5年後卒園を迎える時、きっと大きくなって今日の日を思い出すのでしょうね。
そしていつか、もっと大きくなってカンガルーで過ごした事を思い出して欲しいな、と思います。・・気が早すぎですね。

今年度も心の声をよろしくお願いします。

それから、読んでくださっている皆様にお願いなのですが、ちょっとした事でもご意見ご感想などありましたら、是非お気軽に問い合わせ先の方にお寄せ下さい。
よろしくお願いします!
このコーナーへのご意見ご感想を是非お寄せ下さい。
トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト