障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
過去の心の声

心の声
  リクルート 求人情報


心の声

2008年12月 医療的ケア実践セミナー2008 in KYOTO

12月13日、14日“医療的ケア実践セミナー2008 in KYOTO”というのがありました。

「医療的ケアを必要とする人たちが、どうしたら安全で楽しい地域での暮らしができるか」
という事を、全国から集まった、当事者、家族、支援者の方々500人くらいが、講義や実習を通して学び、討論が行われました。
当園も、統合保育園としての保育の現状、ご家族の想い、保育士さんたちの活躍を発表してきました。私たちだけでなく、地域、福祉、教育、医療の各分野様々な面から発表があり、皆さんそれぞれの立場で医療的ケアの様々な問題に取り組んでいて、“制度がなければつくろう”“使いづらければ変えていこう”“必要だと思ったらやろう”“声をあげよう”という並々ならぬエネルギーを感じました。

私たちは今、身近に医療的ケアの必要なお子さんをお預かりする保育園も少なく、制度の壁も厚く、人手も財力もなく、なんだか立ち行かないなと思っていましたが、全国には想いを同じくしている方々がびっくりな程沢山いらっしゃいました。

カンガルー統合保育園もがんばりますね。

>> 医療的ケアネットワーク全国シンポジウム「京都宣言(案)」(PDF 160KB)

このコーナーへのご意見ご感想を是非お寄せ下さい。
トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト