障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
過去の心の声

心の声
  リクルート 求人情報


心の声

カンガルー統合保育園には、重い障害があってもなくても皆同じ場で過ごしています。
このことはまだ "めったに無いこと" で "知られていないこと" ですが、これからはそれが当たり前の世の中になって欲しいなと、願っています。ご家族は様々な苦労を乗り越え、また現在も奮闘中です。しかし苦しいことだけでなく、保育園という集団生活だからこそ味わえる楽しみ、共に過ごす喜びを感じています。
そんな様子を、皆様も是非共有していただきたいと思い、このコーナーを始めることにしました。
毎月一人一人、お子さんの紹介をしたり、障害の無いお子さんと保護者の方々の様子も紹介していきますので、たくさんのご感想、ご意見をお待ちしております。皆で輝く輪を広げていきましょう!

4月に紹介するのは、平成18年3月に卒園したばかりの、通称よっくんです。
いつも笑顔で滑り台、ぞうさん、アンパンマン、バナナさん、絵本、音楽が大好き、皆を癒してくれました。

2006年4月 卒園児 ヨックン

ヨックンの保護者の方からのコメントをお寄せいただきましたのでご紹介します。
ヨックン

ヨックンは自閉症児です。
見たり聞いたり感じたりすることを、一般の人のように理解することが出来ません。ヨックンの場合、言葉でのコミュニケーションは全くできません。落ち着きが無くじっとしていられなかったりします。また重度の知的障害児でもあります。(驚かれるかもしれませんが、年々その増加が問題となっている自閉症等の発達障害自体には、行政の障害認定はありません!あるのは、知的障害の枠組みだけです。アスペルガーといわれる知的障害のあまりない自閉症児には障害者としての行政ケアは殆どないのではないでしょうか。)

二年前、カンガルー以外のさまざまな保育園では「集団生活が困難」との理由で全て受入NGでした。実際の行動を観察し、詳しく検討しての判断というより、最初から「自閉症=無理」という先入観を感じました。自閉症といっても本当にいろいろな子供がいますので、実際に接して状況を見ながら、受入れについて、今までよりちょっとだけでも前向きに検討していただける園が増えるととってもうれしいです。意外と人の良い自閉症君もいるんですよ。

ヨックン受入れていただいたカンガルーには本当に感謝です。
温かい先生方に出会え、お友達とふれあう楽しさを知ることが出来ました!多動(落ち着きの無い)のヨックンが長い時間(ヨックンのレベルですが・・・)椅子に座っていることが出来るようになりました!順番待ち等のルールを覚えました!普通の子からみれば、とってもゆっくりだけど、二年前より確実に少し成長しました。運動会やお泊り保育、水族館への遠足等、カンガルーでの生活を振り返ったとき、ヨックンの様にハンディをもった子が、普通の子と極めて近い感性で一緒に過ごせたことは、能力差の大きくないこの時期だけの本当に貴重な経験でした。自閉症児を持つご両親はヨックンの経験を奇蹟のように感じるかもしれません!
ところで、ヨックンのパパ・ママは障害児の親なのに、ヨックン以外の障害者とふれあうことが実は苦手です。変に構えてしまうのです。なぜなら今迄にハンディを持つ人達と自然に接する機会が殆ど無かったからです。カンガルーでは小さい時からハンディのあるお友達と自然に接しています。彼らはこれからも、障害者とごく自然な感覚で接することでしょう。ヨックンのお友達もカンガルーで大変貴重な経験をしていると思います。
逆に接せられる側としてウチの場合、送り迎えの際など、お友達のパパ・ママが気を使わず自然に接していただけたのも、すごく良かったです。内気な方、快活な方で接し方がいろいろあるのはパーソナリティで、障害とは関係ないですもの。ちょっと会釈で全然OK、変にいろいろ気を使われる方が返ってお互いに疲れてしまいますから・・・^^

ヨックンは4月からは養護学校へ入学します。お友達をいっぱいつくり、一つでも多く自分で出来る事柄が増えればと思います。これからも大変なことが沢山あると思いますが、パパ・ママはヨックンの楽しいこと・嬉しいことを一つでも多く増やす様、頑張りたいと思います!
カンガルーでの生活はヨックン・パパ・ママにとって大切な宝物の一つになりました!


よっくん、楽しく学校に通えているかしら?
心配で傍らについて行きたいけれど、すばらしい旅立ちを喜ばなければいけませんね。
たくさん食べて、ますます大きくなった姿でカンガルーに遊びにきてね!
来月はぱんだ組のこうくんを紹介します。どうぞよろしく!

トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト