障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ぺんギンルーム

本年度、ひよこぺんぎん組さんは9名でスタートして、早3か月が経ちました。
始めは涙涙・・だった新しいお友達も、みんなで笑い転げたり、おもちゃを取り合って譲らなかったり、すっかり馴染んで遊んでいます。
小さいながらも、「ともだち」の存在を大切に思っていけるといいな、と思います。

梅雨の季節ですが、幸い晴れ間によくお散歩に出かけることが出来ました。
走るのも大好き、紫陽花をみて教えてくれたり、ありさん、てんとう虫を手のひらに乗せて得意げに見せてくれたり、いつもわくわくした表情を見せてくれるお子さん達です。
本年度からは、週一回外部の講師により、体操教室を行っています。
これから先ずっと必要となる様々な運動能力の基礎となる事を、楽しみながら行っています。
一年後こうご期待!です。

7月には水遊びも始まり、益々賑やかなクラスになりそうです。

保育の様子〜ひよぺん保育の様子〜ひよぺん保育の様子〜ひよぺん
保育の様子〜ひよぺん保育の様子〜ひよぺん保育の様子〜ひよぺん

こあらぱんだいるかルーム

本年度は、2歳から6歳児までの年齢幅の広いクラスになりました。
こあら、ぱんだ、いるか、くじら組の子ども達が賑やかに過ごしています。

暑い季節となり、最近はベランダでのシャボン玉で誰が1番たくさん出せるかと競走したり、上のクラスの子が、小さい子に教えてくれたりしてとても微笑ましかったです。
お散歩では様々な色の大きな紫陽花に驚き興味津々で観察したり、昆虫なども見つけ、お互いの発見を教えあい、楽しんでいます。
様々な年齢のお子さんが、それぞれの個性を活かしてお互いに育ちあって行く一年になると良いなと思います。

保育の様子〜ひよぺん保育の様子〜ひよぺん保育の様子〜ひよぺん


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト