障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ぺんギンルーム

新年最初の遊びは書き初めをしました。
墨のにおいに複雑な表情をするお子さん、紙が破れそうになるくらい力強く書いて止まらないお子さん、枠からはみ出してダイナミックに書くお子さん 、それぞれが巨匠の作品となりました。
羽子板製作では、出来た羽子板で風船を打ちました。 まだまだ寒い日が続きますが、季節ならではの遊びを沢山楽しんでいきたいと思います。

ぺんぎんルーム

こあらルーム
こあらルーム

年末年始のお休みをはさみ、お休み中におでかけしたことやおじいちゃんおばあちゃんと遊んだことをたくさん聞かせてくれた子どもたちです。
保育園でも大掃除を経験したりお正月あそびを楽しんだり、寒さに負けず元気いっぱいですごしています。
年末は普段使っている自分のマークのついた椅子をピカピカにみがき、お部屋のぞうきんがけを手伝ってくれました。 お正月あそびでは福笑いをしたりたこあげをしたり。寒い中でもお散歩に出ると太陽の光をあびて芝すべりを楽しんだりしています!



ぱいくルーム

新年あけてお正月の遊びをたくさん活動に取り入れてみました!
書き初めではできるようになりたいことを文字で書いたり、今年の干支羊の絵を描いてみたり…。
手作りの凧を作って公園で凧揚げをしたり、かるたとり大会をやったりもちつきをしたり??
たくさんの日本の伝統文化にふれることができました。
みんなの真剣な顔や楽しそうな笑顔、負けて悔しかった顔など色々な表情を見て、やっぱり日本の文化の中には良いものがたくさんつまっているなとおもいました!
最近はゲームやDVD、テレビに頼ってしまいがちですが、昔からある遊びをぜひおうちでも親子で一緒に楽しんでみてくださいね!


ぱいくルーム


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト