障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ぺんギンルーム

生れて初めて・・の経験が沢山のひよこぺんぎん組さんですが、8月は、夏祭りがありました。
“祭りとは”、など意味はわからないけれど、ヨーヨーつり、的当て、盆踊りなどなどかわいい甚平さんを着てみんな前のめりになって楽しんでいました。
あんなに泣いていたのに水遊びが大好きになったり、音楽に乗って踊ったり、声のする方に顔を向けたり、成長を感じます。
これからもそれぞれのペースで楽しく育って欲しいと思いました。

ぺんぎんルーム

こあらルーム
こあらルーム

夏の間思い切り楽しんだプールも8月で終わりとなります。
最初は水がかかるのを嫌がっていた子も自分からホースに向かって行ってキャーキャーと笑ったり、お風呂のようにおもちゃで水遊びを楽しんでいた子はバタ足や水に顔をつけるダイナミックなあそびを楽しむようになりました。
ひと夏でも子どもたちの変化や成長は大きく、来年も楽しみだなぁと感じます!
もうひとつ夏の思い出となったのが夏祭りです。
卒園児も手伝いに来てくれた二日間、あそびも給食もおやつも…朝から夕方までお祭りムードの園内を存分に楽しんでいた子ども達です!
こあら組の子どもたちは縁日風のお店でゲームを楽しんでお面をゲットしたり、おやつの流しそうめんは手が出るほどにガツガツと食べていました!


ぱいくルーム

真夏の暑さもすこし和らぎましたね。
この夏もプールや夏祭り、お泊り保育など沢山の行事が目白押しでした!!
夏祭りには卒園児の小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも沢山遊びに来てくれました。
甚平を着て盆踊りを踊ったり、流しそうめんをしたり、お化け屋敷に入ったり、ゲームをしたりと楽しい思い出作りができました。
いるか・くじら組のお泊り保育では野毛山動物園で沢山の動物を見たり小さい動物を抱っこしたり、アイスを食べたり・・・夕方から上郷森の家へ。
大きなお風呂にみんなで入ったり、ボリュームたっぷりのお子様ランチのようなご飯を食べたり・・・!!夜も泣かずにみんな元気に過ごしていました!パパママと離れて過ごす中で一歩お兄さんお姉さんになった気がします。
自立のきっかけになったらいいなと思います。

さあいよいよ10月の運動会に向けて練習スタートです!元気にがんばりたいと思います!!

ぱいくルーム


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト