障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ぺんギンルーム

先日、“野菜スタンプ”をしました。
実際のジャガイモ、人参、なす、ピーマンをみて、においを嗅いで、断面を絵具でスタンプをしました。
どの子も興味津々です。最近の子どもの中には、お魚は切り身で泳いでいると思っている子もいるらしいです。

実際のものを見たり触ったりする機会を出来るだけ多くしていって、食事をするときもイメージが広がって楽しく食べられるかもしれませんね。

ぺんぎんルーム

こあらルーム
こあらルーム

6月は母の日に続いて父の日製作をしました。
お父さんはどんな事をしてくれるの?と聞くと「一緒にあそんでくれる!」「あのね、パパはブロックがすごく上手でワニもヘビも作れるんだ!」「公園につれてってくれる〜サッカーするの!」などなど、いっぱい遊んでくれる事を聞いて聞いてと教えてくれました。
そこで今年はプレゼントではなく一緒に遊べる紙コップけん玉を作って持ち帰ることにしました。できあがったけん玉であそんでみると子どもたちには何とも難しく、できな〜い先生やって〜と声があがりましたが、「先生もできないけどパパはきっと上手だから!」と伝えておきました(笑)
パパ、かっこよくけん玉ができたでしょうか?

梅雨の合間を縫っておさんぽにもたくさん出かけ紫陽花をみたりシャボン玉をとばしたりしました。来月は水遊びがはじまるのでまた笑顔の写真をたくさんお届けできると思います!


ぱいくルーム

雨の降らない日は近くの遊歩道にお散歩に行ってきました。
遊歩道には梅雨ならではのお花、紫陽花がきれいに花を咲かせていました!!
じっくりと覗き込み観察する子もいたり、たくさんの素敵な紫陽花に子供たちは大喜びでした。
また遊歩道には初夏を感じさせるテントウムシや小さなバッタさんなど虫たちが元気に顔を出し始めました。虫を怖がるおともだちもいますが、少しでも自然の生き物に触れられるといいなーと思います。
今度は虫捕りあみをもってお散歩に行きたいと思います。
またもう少しでプールも始まります!暑さに負けず元気いっぱいダイナミックに遊びたいと思います。

ぱいくルーム


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト