障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ぺんギンルーム

4月から8人のぺんぎん組さんでスタートして早1ヶ月が経ちました。
新しいおともだちが4人加わり、泣いたり笑ったりにぎやかに過ごしています。

今年のクラスのテーマは“おひさま”です。

おひさまのように暖かく、強く、やさしく・・そんなクラスをみんなでつくっていきたいと思います。

ぺんぎんルーム

こあらルーム
こあらルーム

今年のこあら組は5名でのスタートとなりました。
なんと全員男の子!
でもにぎやかなだけでなく優しい笑顔の多いクラスで、進級から1ヶ月がすぎお友達との関わりが広がってきてほっこりする場面がたくさんみられます。
絵の具の製作では塗って折って広げて…できた形を「これはおうまさんかな〜」と言う子に「すごいね○○ちゃんおうまさんだね!」と隣の子の一言。
お友達をすごいと思ったとき素直に声に出して伝えてあげられるって、とってもステキなことですよね。
おままごとも大好き。
一人の子が料理をしているとお友達から「おかあさーんごはんできたー?」の声。
そして「いまつくってるからまってなさい!」とママそっくり?な切り返し(笑)
みんなお家で同じやり取りをしているんだろうなぁと微笑ましいひとコマでした。
1年間お友達と遊んで笑って、時にはケンカもして楽しくすごしていこうと思います(^_^*)


ぱいくルーム

進級して1か月。
にぎやかな声がたくさん聞こえるようになってきたぱいくさん。
ホールで遊んだり、近くの公園で遊んだり・・・とにかく体を動かして遊ぶのが大好きなみんなです。
5月11日は母の日でしたね。
ぱいくさんもママの似顔絵と手形と足型で作った平面のカーネーション、折り紙で作った立体のカーネーションをプレゼントしました。
ママいつもありがとう!!!
パパさんは父の日をお楽しみに♪

ぱいくルーム


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト