障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ぺんギンルーム

園外保育がありました。大きいクラスの子ども達と一緒に大型バスに乗り、「海老名ファンタジーキッズリゾート」に行きました。
ワクワクドキドキとテンション上がりっぱなしの子どもたち。
ボールプール、おままごと、電車のおもちゃなど、普段の何倍ものスペースで笑顔満開!
大きい子どもたちが遊んでいるゾーンでは、エアー滑り台、エアー電車に見とれていると、すぐにお世話上手なお姉さんたちが「おいで!」と呼んでくれて、手取り足取り遊び方を教えてくれました。
お昼ごはんに誘っても、「まだやる!」保育園に帰るよ「まだ遊ぶ!」いつもならお昼寝の時間も誰も眠らずギリギリまで遊びつくしました。帰りのバスでは全員ぐっすりzzz・・。
又行きたいね!

ぺんぎんルーム

こあらルーム
こあらルーム

11月20日異年齢での園外保育「ファンタジーキッズリゾート」で沢山遊びました。
女の子が大好きなおままごとでは、大きなキッチンでいつも見ているお母さんみたいにお料理を楽しんでいました。
大きな大きなくじらのエアー滑り台によじ登ってダイナミックに滑ったり、汽車のエアートンネルではふわふわの中でぴょんぴょんはずみながらお兄さんお姉さんたちと遊びました。
普段とは違う道具にワクワク!
テンションが上がってキャッキャ言いながら夢中になっていました。
行き帰りでは小さい子と自然に手をつないでいる場面があり、優しい気持ちに微笑ましくなりました。
少しずつお兄さんお姉さんに成長しているこあらさん。
いつもと違う経験を通して、特別な一日を満喫しました。


ぱいくルーム

他のクラスが園外保育の話題を紹介しているため、ぱいくさんは別の話題へ…。

先月しいたけ栽培・収穫・試食の流れをご紹介しましたが、今月はみんなのリクエストでハンバーガーを作ってみました。ハンバーガーをこねる所から始まりホットプレートで焼き、出来上がったハンバーグをレタスやきゅうりと一緒にパンにはさみました!!
大きなハンバーグにたくさんのお野菜で口に入らないくらい大きな大きなハンバーガーができました!!
いつになく真剣な表情で崩れないように一生懸命作っている姿はコックさんのようでした。
またクッキングを通して食べることが大好きな子たちになってほしいいなーと思います。
12月はクリスマスケーキをみんなで作りたいと思います。

ぱいくルーム


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト