障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

夏祭り

今年は2日間に分けて行うことで、盛り沢山の内容を経験し、大きいクラスの子供達は小さいクラスの面倒を見たりと普段関わりの少ないお友達とも一緒に楽しむ事が出来ました。

1日目の出店では大きいクラスが店番をしっかりと進めてくれて、大きな声で元気よく「いらっしゃいませー!!」と言う姿はとてもお兄さんお姉さんに見えました。
みんなそれぞれやりたいゲームを楽しみ普段とは違った表情が沢山見られました。

お化け屋敷では、泣いてしまう子も居ましたが、大きいクラスでは何回もチャレンジする子も沢山居ました。お化け屋敷の中からは「ワァー!!」「ギャー!!」と、とても賑やかな声が聞こえてきました。

みんなで作った大きな花火は、各クラス個性が出て、とても迫力のある打ち上げ花火が出来上がりました。出来上がりを見て、子供達も「キレーイ!」「すごーい!」と、とても驚いていました。

スイカ割りは、くじらさんの番になるとどんどんヒビが入り割れていく様子に、子供達はハラハラ、ドキドキしていました。
割れた瞬間、子供達からは大きな歓声が飛び出し、とても盛り上がりました。

2日目の盆踊りでは、小さいクラスが大きいクラスのマネをして一生懸命に踊る姿がとても可愛かったです。みんなで大きな声でかけ声を言ったり息がピッタリで練習の時よりも子供達の踊りもパワフルでのびのびと楽しんでいました。
みんなで大はしゃぎの盆踊りになりました!

2日間で子供達にとって心に残る特別な夏祭りになったのではないかと思います。
保護者の皆様には2日間、集金や甚平・浴衣の準備にご協力頂きありがとうございました。

 

夏まつり
※写真クリックで拡大
夏まつり
※写真クリックで拡大
夏まつり
※写真クリックで拡大
 



トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト