障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

卒園式

カンガルー保育園の卒園式は3月31日に行われました。
今年のくじら組さんは、「みんなと離れたくない・卒園式なんかしなーい」と言っていて、それでも式の練習中から胸がいっぱいになって涙があふれていました。
当日は緊張しながらも立派に成長した姿をみせてくれて、一緒にすごしたいるか組との歌&手話では大勢の職員や保護者の方々の涙も誘いましたが、練習中に涙していた本人たちはカンガルーを照らしてくれていたいつも通りの明るい笑顔でステージに立っていました。

卒園式
※写真クリックで拡大

卒園製作
玄関に飾られている、タイル画のような絵をごらんください。これは、実はたまごの殻でできていて、くじら組の子どもたちが色をつけた殻をひとつひとつはりつけて作ったものです。
シール貼りや貼り絵など1年間の製作を経て、集中し、協力し、あたたかい笑顔がいっぱいの絵を何日もかけて製作してくれました。この絵をみるたびに、くじら組さんの笑顔を思い出すと思います。

卒園式
※写真クリックで拡大


小学校の入学式後も連日卒園生がおとずれ、ピカピカのランドセルを見せてくれたり、学校での様子を教えてくれます。
ランドセルを背負った姿は、卒園式からたった数日しか経っていないのにすごく大きくなったように見えますが、卒園してもなおカンガルーが大好きと言ってくれる笑顔は相変わらずの輝く笑顔でした。

卒園式
※写真クリックで拡大


トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト