障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

12月に入り、寒さも一層深まり、冬らしい時期となってきました。
12月といえば、子どもたちの待ちに待ったクリスマス!!「サンタさん来るかな。」「○○もらうんだ!!」と期待をふくらませ、楽しみにしているようです。
そこで今月は各クラスより、クリスマスに向けての取り組みや、子どもたちの様子を紹介したいと思います。
ひよぺんルーム
2008年も残りわずかとなりました。今年最後の行事であるクリスマス会ももうすぐです。
ひよぺんのお友達もクリスマス会に向け製作をしたり、楽器を練習したり、うたをうたったりと少しずつ準備中!!
クリスマスの話をすると、「サンタさんくるかな〜?」と言ったりと少しわかってきているようでとても楽しみにしています。
クリスマス会当日、実際にサンタさんに会った時にどんな反応を見せてくれるのか今から楽しみですね。大喜びする子も、ビックリする子も、泣いてしまう子も、それぞれにとってすばらしい思い出となっていくのでしょうね。
サンタさんに会える日を夢見ている子どもたち、「○○になりたい」「△△がしたい」「□□に会いたい」・・そんな無限大の大きな夢をいつまでも持ちつづけていってほしいですね。
ひよぺんルーム
こあらルーム
こあらルーム
こあら組ではクリスマスに向けて絵本を読んだり、クリスマスオーナメントを作ってお部屋に飾っています。
オーナメント製作では、ハサミを使ってビニールを切ったりと少しずつ難しいことにチャレンジ!みんな真剣な顔で作っていました。
クリスマスの話を子どもたちにすると、目をキラキラと輝かせて「お家にクリスマスよ♪」や、「キラキラ飾ったの〜♪」と話がとっても盛り上がっています!
また、サンタさんには何を貰うの?と質問をすると、「ウルトラマン!!ウルトラマンかっこいいの!」や「いっぱいもらうのよ!」と何を貰いたいのかはちょっとわからない子もいたのですが、サンタさんが来るという事がとっても嬉しいようで、今のこあら組さんは、サンタさんが来てくれることが心待ちのようです。
クリスマスに向けて、これからも子供たちと一緒に話をしたり、飾りを作って雰囲気をたのしんでいき楽しいクリスマス会を迎えたいと思います。
また、これからもずっと「夢」を持ち続けていって欲しいと思います!
ぱいくルーム

ぱんだ、いるか、くじらぐみでは、クリスマスに向けて、ツリーやリースの製作を行いました。
特にリース作りは、おさんぽでひろってきた木の枝やドングリなどを使って、それぞれの個性あふれる作品ができました!!
また12月25日のクリスマス会に向けて「サンタさんからきた手紙」という絵本をもとに簡単な劇あそびをします。
この劇の最後には子どもたちには内緒のサプライズがかくされていますが、それはクリスマス会までのお楽しみ!!
がんばって練習したあとにはとってもステキな事が待ってるんだということを体感してくれたらいいな〜と思っています。
「みんなのところにはサンタさんが来るのに何で先生の所にはサンタさん来ないの〜?」との問いに「先生は大人だから〜!!」と現実的なぱいくさんのおともだちですが、実はこっそり「先生は何がほしいの?一緒におねがいしてあげるよ。」と言ってくれたり、すごく可愛い一面も。

さぁクリスマスまで劇の練習や、クリスマスソングをうたったり、製作をしたり、色んな活動を通し、もっともっと期待と夢をふくらませ、子どもたちのステキな思い出作りの手助けができたらいいなと思います。

ぱいくルーム
※次回はおへやの様子とトイレトレーニングです。

トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト