障害児、療養児(病児)と健常児の統合保育を行う横浜市鶴見区の保育園

ホーム
カンガルー統合保育園 保育概要 保育の様子 入園案内 心の声 お知らせ お問合せ
トップ>かんがるーえぴそーど>過去のかんがるーえぴそーど
過去のかんがるーえぴそーど
最新のかんがるーえぴそーど

過去の特集

心の声
  リクルート 求人情報

保育の様子

カンガルーエピソード

ここ「かんがるーえぴそーど」では、各お部屋から日常の生活や保育の中の子どもたちの可愛い「えぴそーど」を毎月紹介していきます。
気になる「食育」や言葉の発達の特集も取り入れ、保護者の皆様と悩みを共有できたらと思います。
また行事については「おしらせ」のアイコンから見れるよう、アップしていきます!!
ぜひぜひお楽しみに・・♪
◆今月は新クラスでスタートしてからの子どもたちの様子◆
ひよぺんルーム
ひよぺんさんは音楽がとても大好きで、曲が聴こえるたびにすぐ反応してうたったり踊ったり・・。
先日には午前中に曲が聴こえてきて、眠りながら寝言でうたっている子もいたんですよ。
いったいどんな夢を見ていたのでしょうね♪
これから、ひよぺんさんにもいろいろなお友だちとの出会いがあると思います。みんなが大好きな音楽を耳で聴いたり、振動やふれあいを通してリズムを感じたり、お友だちがうたっている姿、表情を目で見て楽しんだりと、体全体をつかって一緒に感じていってほしいと思っております。
一緒にたくさんの楽しい経験をしていってほしいですね。
こあらルーム
普段ひとりでしかおしゃべりをしていなかった子どもたち。
トイレで突然こんな会話を目撃してしまいました!!
「りょまー。たけねぇーゴーちゃんみたよぉ。」「りょまもみたよー!!」
まだ一語一語はっきりとは話せませんが、そんな会話を目にし、ちょっとビックリ!!!
思わず「クスッ」とわらってしまいました♪
そんな中、バギーに乗ったたまちゃんが仲間入りしました。
たまちゃんは言葉ではおしゃべりはできないけど、お友だちが声をかけてくれたり、さわってくれたりすると、体を動かしたりと、反応してくれていてとても嬉しそう!
言葉での会話だけでなく、心の会話も出来るようになりました!!
ぱいくルーム
3歳児ぱんだぐ、4歳児いるかぐみ、5歳児くじらぐみ合同クラス。
「みんなちがってみんないい」そんな言葉がぴったりな個性あふれる元気なクラス。
歳も性別も、顔も体も声もみーんな違うし、できることだってみんな違うけど、そんなことはお構いなし!!みんなお友だち。
できないことはみんなで助け合う!そんな優しくステキな心を持っているみんな。一番ちっちゃいお友だちもいつもは自分のことしかできないけど「こうきくんの椅子はぼくが押す!」とばかりにかけよってきてくれます。
そんな姿を見て「一緒に押す〜!」とたくさんのお友だちが♪
みんなできないことがあって当たり前。
個性を大切に、自分らしく成長していく子どもたちの姿を見守っていきたいです。
※次回はおへやの様子とトイレトレーニングです。

トップへ


ホーム 個人情報の取扱い リクルート



コピーライト